鍼灸ってどんな治療?

病の原因を見つけ、針灸で対処する!

当院の針灸治療は東洋医学に基づいた治療法です。

病(痛み、病気)には原因がありますが、その原因を3つに分類すると・・・

1.外因

2.内因

3.不外内因


 

気候の変化、四季、クーラーや暖房による乾燥など

 

 

 

 

 

 

過度な精神活動、ストレス、考えすぎ(例えば受験など・・・)

 

 

生活習慣、遺伝的な体質など


この3つの原因が同時に身体を襲うと、病を引き起こします。

始まりは簡単な病気でも、いろいろな要因が絡み合って難しい病気となってしまうのです。

 

人は生活していると様々なことが起こり、そして、考え、行動する…

その際に、本人でさえ分からなくなるくらい、病の原因が複雑に絡み合ってしまうのです。

 

当院では、病の原因を一つひとつ問診・触診によって溶きほぐし、針灸治療で根元から治癒させます。

 

さらに、再発しないように、滋養強壮、体力増強指導など東洋医学的な健康になるための生活意識指導も行います。

 

院長である私の治療経験から申し上げますと、

針灸治療の素晴らしさは

・精神の疲労回復

・精神の安定

・精神の調整

に力を発揮するところだと考えています。

 

原因がわからない、治らない・・・。

そういった大変なお悩みをもつ患者さま、当院へ是非ご相談ください。

針治療

東洋医学では病を引き起こす根本的な体質

 

「肝、心、脾(胃)、肺、腎」の5つに分けています。

 

この五臓の中で、どれが弱くなっているか、逆にどの臓が過度に働いているのかを突き止め、少数箇所(1~5箇所)に針(灸の場合もあり)を施術します。

実は少数箇所というのが重要なポイントで、深く、全体的に効果を発揮します。

 

針治療は五臓の体質改善、ぎっくり腰、神経痛、自律神経の治療等に有効です。

また、当院はディポーザブル(使い捨て)の針を使用し、初めての方にも安心のやさしい針治療となっています。ぜひご相談ください。

灸治療

冷え性、むくみ、不眠、ストレス、月経痛、更年期障害、美肌、代謝アップなど、お灸が効くとされる症状には、実にさまざまなものがあります。

これらの症状を薬に頼らず軽減させたい時には、お灸をお勧めいたします!

お灸は続けて行うことで体質改善にもつながります。当院では初心者でも安心の「点灸」「台座灸」を使用しています。子どもからご年配の方まで幅広くご利用されていますので、ぜひお試しください。

お灸のススメ本
当院が作成したリーフレット「お灸のススメ本」です。
お灸の仕組みやどのように体に効くのかを、できるだけ分かり易くまとめました。
お灸のすすめ本.pdf
PDFファイル 1.5 MB